トップ > モデルカー > 車メーカー別 > 日本車メーカー > トヨタ > ■ご注文後取寄商品■ オートアート Autoart 1/18スケール トヨタ TS040 ハイブリッド No.7/2014 ルマン WEC マニュファクチャラーズ・チャンピオン A.ヴルツ/S.サラザン/中嶋一貴 (8141) 【送料無料】
モデルカー > カテゴリー別 > その他レースカー > オートアート > 1/18スケール > ■ご注文後取寄商品■ オートアート Autoart 1/18スケール トヨタ TS040 ハイブリッド No.7/2014 ルマン WEC マニュファクチャラーズ・チャンピオン A.ヴルツ/S.サラザン/中嶋一貴 (8141) 【送料無料】
モデルカー > モデルメーカー別 > オートアート > レースカー > ■ご注文後取寄商品■ オートアート Autoart 1/18スケール トヨタ TS040 ハイブリッド No.7/2014 ルマン WEC マニュファクチャラーズ・チャンピオン A.ヴルツ/S.サラザン/中嶋一貴 (8141) 【送料無料】

■ご注文後取寄商品■ オートアート Autoart 1/18スケール トヨタ TS040 ハイブリッド No.7/2014 ルマン WEC マニュファクチャラーズ・チャンピオン A.ヴルツ/S.サラザン/中嶋一貴 (8141) 【送料無料】 ■ご注文後取寄商品■ オートアート Autoart 1/18スケール トヨタ TS040 ハイブリッド No.7/2014 ルマン WEC マニュファクチャラーズ・チャンピオン A.ヴルツ/S.サラザン/中嶋一貴 (8141) 【送料無料】 ■ご注文後取寄商品■ オートアート Autoart 1/18スケール トヨタ TS040 ハイブリッド No.7/2014 ルマン WEC マニュファクチャラーズ・チャンピオン A.ヴルツ/S.サラザン/中嶋一貴 (8141) 【送料無料】 ■ご注文後取寄商品■ オートアート Autoart 1/18スケール トヨタ TS040 ハイブリッド No.7/2014 ルマン WEC マニュファクチャラーズ・チャンピオン A.ヴルツ/S.サラザン/中嶋一貴 (8141) 【送料無料】
■ご注文後取寄商品■ オートアート Autoart 1/18スケール トヨタ TS040 ハイブリッド No.7/2014 ルマン WEC マニュファクチャラーズ・チャンピオン A.ヴルツ/S.サラザン/中嶋一貴 (8141) 【送料無料】 ■ご注文後取寄商品■ オートアート Autoart 1/18スケール トヨタ TS040 ハイブリッド No.7/2014 ルマン WEC マニュファクチャラーズ・チャンピオン A.ヴルツ/S.サラザン/中嶋一貴 (8141) 【送料無料】 ■ご注文後取寄商品■ オートアート Autoart 1/18スケール トヨタ TS040 ハイブリッド No.7/2014 ルマン WEC マニュファクチャラーズ・チャンピオン A.ヴルツ/S.サラザン/中嶋一貴 (8141) 【送料無料】 ■ご注文後取寄商品■ オートアート Autoart 1/18スケール トヨタ TS040 ハイブリッド No.7/2014 ルマン WEC マニュファクチャラーズ・チャンピオン A.ヴルツ/S.サラザン/中嶋一貴 (8141) 【送料無料】
拡大画像

■ご注文後取寄商品■ オートアート Autoart 1/18スケール トヨタ TS040 ハイブリッド No.7/2014 ルマン WEC マニュファクチャラーズ・チャンピオン A.ヴルツ/S.サラザン/中嶋一貴 (8141) 【送料無料】

商品コード : 8141
通常販売価格 : 19,224
価格 : 18,263円(税込)
ポイント : 182
数量
 
カーナンバー

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
■こちらの商品は取り寄せとなります。
■ご注文いただいてから約1週間〜1ヶ月でのお届けとなります。
メーカー出荷の都合により、もっとお時間が掛かる場合もございます。お急ぎの場合はご相談下さい。
■配達ご指定日はお受けできません。
■在庫は日々確認しておりますが、完売している場合もございます。その際はご容赦下さい。
■ご注文後のキャンセルはお受けできません。

■品番:81415

■『トヨタ TS040 HYBRID』は、トヨタが2014年の「ル・マン24時間レース」およびFIA世界耐久選手権(WEC)・LMP1カテゴリー参戦用に開発したプロトタイプレーシングカー。ミッドシップの最大520psの自然吸気3.7リッターV型8気筒エンジンと、480psの回生エネルギーが得られる前後輪車軸のスーパー・キャパシタを搭載し、4輪駆動のハイブリッドレイアウトが採用されています。WEC2014年シーズンには、7号車がアレクサンダー・ヴルツ、ステファン・サラザン、中嶋一貴、8号車がアンソニー・デビッドソン、セバスチャン・ブエミ、ニコラ・ラピエールという2台体制で臨むこととなりました。デビューとなる開幕戦の「シルバーストン6時間レース」では、いきなり7号車が予選を制し、決勝は8号車が優勝、7号車も2位に入るトヨタとしてWEC初となる1-2フィニッシュを決めました。3戦目の「ル・マン24時間レース」では、7号車の中嶋一貴が日本人初のポールポジションを獲得。決勝はトラブルでリタイアとなり悲願のル・マン制覇はならなかったものの、その後のシーズンを通しても好調を維持し、7号車が1勝、8号車が4勝を挙げてマニュファクチャラーズチャンピオンとなりました。また、8号車のアンソニー・デビッドソンとセバスチャン・ブエミのドライバーズタイトルも併せて二冠に輝きました。これは日本のメーカーとして初の世界耐久選手権レースでの年間チャンピオン獲得という歴史的快挙となりました。 ※2ドアオープン仕様。ステアリングは固定式です。

▼『オートアート・コンポジットモデル』(特許出願中)は、ボディには独自配合した「ABS」を、インナーボディには「ダイキャスト」を採用。それぞれの素材の利点を最大限に生かし、ダイキャストモデルに劣らない高剛性と重量感を実現しながら、目の覚めるようなリアルでシャープなボディラインの再現と、ダイキャストボディ以上に正確なチリ合わせやパーツ開閉を可能にした「全く新しい」革新的モデルカーです。

 
オートアート(AUTOart)
オートアートでは、最高品質の精密モデルカーをお届けする為に、オートアートブランドのみを手がける専属工場にて、一貫した製造を行っています。
そこでは常に確実で高いレベルの技術が求められており、品質に妥協はありません。
また、塗装の美しさ、ステアリングホイールやブレーキ類をはじめとする各ディテールパーツの精密でリアルな造形はオートアートの代表的な特徴と言えます。
そして、モデルカーを構成するあらゆるパーツの製造工程には、多くの熟練工の手による技術が使われています。
1998年のブランド誕生以来、鮮やかに彩られた新旧レーシングカーを含め、1/18スケールは1,000種類以上をモデル化し、現在もそのラインナップ広がり続けています。

関連商品